【新型コロナウイルス】感染者数データ(2020/3/17)

イタリアで、新型コロナウイルスの感染拡大が深刻であることは周知のとおりだが、この数日の感染者数の増加には目を見張るものがある。

2020年3月17日夕方の時点で報告されている感染者数は下記の通り。

感染者数の合計 31,506人
現在陽性反応がある人の数 症状があり入院中 12,894人
集中治療室 2,060人
自宅隔離 11,108人
26,062人
完治者の数 2,941人
死亡者の数 2,503人

なお、感染者数に対する死亡者数の割合という点では、中国よりもはるかに高い数値で、死亡率は8%に達しようとしている。

注目すべきは、感染者数が、北イタリアの一部地域に集中してる点だ。

ロンバルディア州 : 16220人
エミリア・ロマーニャ州 : 3931人
ヴェネト州 : 2704人
ピエモンテ州 : 1897人
マルケ州 : 1371人
トスカーナ州 : 1053人
リグーリア州 : 778人
ラツィオ州 : 607人
カンパーニア州 : 460人
フリウリヴェネツィアジュ―リア州 : 394人
トレント州 : 385人
プーリア州 : 340人
ボルツァーノ州 : 291人
シチリア州 : 237人
アブルッツォ州 : 229人
ウンブリア州 : 197人
ヴァレダオスタ州 : 136人
サルデーニャ州 : 117人
カラブリア州 : 114人
モリーゼ州 : 25人
バシリカータ州 : 20人
(いずれも3月17日夕方時点)

ロンバルディア州の人口は約1000万人。そこに実にイタリア全土の感染者の51.48%が集中している。

反対に、南イタリアでは感染者数が20人台にとどまっている州もある。南北の医療格差が大きいといわれるイタリアの南部地域への感染拡大は致命的と危惧されている。ウイルスの封じ込め政策によって南部への拡大を防ぐことができることが期待される。

R.D.